家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法

野菜などの農産物に、農薬や、放射性物質、食品添加物などが残留しています。 私達は、スーパーで購入した野菜や、レストランで食べる野菜などの 産地や汚染度などをほとんどわからないまま食べています。放射性物質のことが 心配な人が多いと思いますが、 野菜などの場合は、農薬を落とす方法でもある程度 きれいに落とせます。今回、ご紹介する本は、食材の中に含まれる 有害物質を家庭でできるだけ取り除くための、ノウハウが満載です。非常にわかりやすく、細かく食材別にまとめられていて、家庭に一冊あると助かる本です。魚介類や加工食品に対する処理方法までも 解説されています。 小さな子供がいるお母さんには必読書ですが、一人暮らしの人でも、この知識があるのと ないのとでは全然違います。とても多くの食品添加物が、いろいろな食材に入っていること、それらは、実は健康に有害な成分が多いこと。

大量の農薬が体内に入っている

この事実を知るだけでも驚くべきことですが、それらの有害成分を家庭でかなり落とせるのだということ は救いです。無農薬有機栽培の野菜の宅配などのシステムもありますので、 本格的には、そちらをお勧めしますが、本書の知識は、貴重です。 例えば、バナナは皮をむいて幹側の一センチを切り落として 捨てることで、使用されている防腐剤、防カビ剤を摂取することを 防ぐことができるのです。こういった知識が満載の本です。残留農薬や防腐剤、坊カビ剤は、 微量でもカラダに蓄積して何十年もかけて、癌などを 発生させている可能性が高いのですが、こうした長期的な研究はまったくといってよいほど 進んでいません。しかも、悪影響が出るのが、あまりに先の話なので責任追及も 難しい話なのです。だとすれば、自分でできる方法で、被害を最小限に食い止めるしかありません。 十年後、二十年後の自分や家族のために、本書を今、役立てて下さい。


スポンサードリンク

家庭でできる食品添加物・農薬を落とす方法―食材の選び方、下ごしらえ、食べ方の工夫まで

あわせて読みたい関連記事:


スポンサードリンク