水素水

水素水とは、水素イオンを大量に含んだ水のことです。 水素イオンは抗酸化物質の中で唯一、脳内まで到達します。 そして活性酸素を除去してくれます。活性酸素のなかには善玉と悪玉があり、悪玉だけを除去すれば すぐれたアンチエイジングの効果が得られます。水素の特徴として、悪玉の活性酸素に選択的に結合し、これを分解してくれるのです。


スポンサードリンク

ルルドなど世界の名水には水素の含まれる水が多い

フランスのルルドの泉など、有名な癒しの泉の水には、水素がたくさん含まれていることがわかっています。 水素の多い水とは、健康によい水だということなのです。 活性酸素の中でも最大の悪玉が、ヒドロキシラジカルです。 水素イオンは、ヒドロキシラジカルを分解できます。つまり活性酸素を除去して体内の毒素を浄化しているのです。デトックスということであり、老化防止に働いているといえるでしょう。


スポンサードリンク

アンチエイジングによい水素水

常温でもヒドロキシラジカルと水素は結合し、あっという間に水になります。水素水はもっとも効率よく、水素を体内に入れる手段です。水素は水に溶かして飲むことができるのです。水素は原子番号一番の元素です。もっとも小さい物質ですので、どこにでも入っていけるのです。水素水を飲むことを習慣化し、ブドウに多いレスベラトロールを 干しブドウやブドウジュースから摂取し、ケルセチンをリンゴや柿からとれば、ガンを予防し健康長寿できることがわかってきています。レスベラトロールやポリフェノールは活性酸素を除去しますが、水素はそれ以上に強力に働くのです。

あわせて読みたい関連記事:


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする