無農薬リンゴの通販

木村秋則さんの「奇跡のリンゴ」が映画化されて、全国民がリンゴは 無農薬でも生産できるという真実を知ってしまいました。皮ごと食べられる無農薬のおいしいリンゴを食べたいという人は増え続けています。


スポンサードリンク

果物の果実や芯まで浸透する危険なネオニコチノイド系農薬

ネオニコチノイド系が普及し、リンゴやぶどうに多用されてきており、たいへん危険です。これらの農薬は、発達障害の発症を促進したり悪化させ、子供の健康を損なうばかりでなく、うつ病やうつ状態も引き起こすことが判明しており、昨今のうつ病の激増との関連も 指摘されはじめているのです。しかし、無農薬栽培のリンゴはそう簡単に入手できるものではありません。


スポンサードリンク

無農薬の果物

有名な木村秋則さんのリンゴは、すでに固定客があり、新規で申し込みできないのです。木村さんがまだ極貧だったときから、購入して支えてきた人たちを木村さんは大切にしておられるのです。まあ、それは当然の義理ですから、仕方ありません。それでは、私たちはどうすればいいのでしょうか。 そこで、三上さんの登場です。木村さんと同じ青森県にあって、無農薬リンゴを栽培する、もう一方の雄である三上さんのリンゴなら購入ができます。

あわせて読みたい関連記事:


スポンサードリンク