おいしくて安全な福島米

福島県にも、すばらしい無農薬米を生産している農家がたくさんあります。 福島県というと、放射線の問題を気にされる人もいますが、現在では、生産されたすべてのお米を放射線測定によって検査しています。そして、放射線の検出が基準値以下の状態になっています。動画では、全袋検査の状況をレポートしています。そもそも、日本の土壌には、自然放射線が存在し、それは健康に必要なものです。他の土地となんら変わらない安全レベルにすでになっていることがこの動画でもわかるでしょう。

福島の放射線はすでに安全基準内

福島は、もともと農産や水産の盛んな日本の食糧生産基地でした。豊かな自然が農産物を生み出し、海は魚介類を豊富に人に与えてくれました。放射線に関する風評被害がありましたが、すでに安全です。マスコミの情報操作にまどわされず、福島の人々を支えてあげたいものです。多くの国民が福島のおいしい米を食べて被災された方々を助けてあげていただけますよう願うものです。


スポンサードリンク

【カツラギフーズ】復興支援!おいしくて安全な福島米[桜H24/10/11]    

福島 吉田さんの農薬不使用・有機肥料栽培の阿武隈米 5kg

あわせて読みたい関連記事:


スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする